メニュー

シークレット・フィルム

2016年7月12日 - アドベンチャー
シークレット・フィルム

シークレット・フィルム

シークレット・フィルム

内容

CGアイドル界きっての人気者‘テライユキ’の1stイメージDVD。普通の女の子のような生活と、格闘技などの非日常生活、それぞれ違った彼女の姿を個々のDVDに収録。

▼いますぐチェック!▼

シークレット・フィルムの販売ページへ

シークレット・フィルムは安心安全のDMM通販で取り扱っています。DMM通販はDVD・Blu-ray、CD、本・コミック、ゲーム、ホビーなど、豊富な商品を取り扱っています。一部商品を除き、全国送料無料で販売しています。DVD・Blu-ray洋画、邦画、アニメなど、新作予約DVD・Blu-rayは最大27%OFFで販売中!

管理人よりコメント

更新を楽しみに待ち構えてくれる人々の要望に応えて本日もジャンジャン発信しちゃいますよ。最近はストレス社会と表現されてるけど、ほどほどに充電していますか?時期に左右されず、少しばかりぬるめの浴槽にしばらく入るのを意識すると免疫力が上がるようですね。そうしたら、今日の話題に入りましょうか。シークレット・フィルムに対して。注目されるだけあり深さが計り知れないでした。製作に関わった全ての人の能力を見れました。体の奥深くから湧き上がるような激震に珍しく酔えたように思う。そうして、これに対してはシークレット・フィルムの存在が生きた仕上がりになったんだと思いませんか?ここ最近急に磨きがかかって内から飛び出てくる繊細さや多芸さも折り紙つきの評価をされるのも納得できますよ。これは保全するべき宝ですよ。この先ますます見どころがあると予感できます。今回のことからシークレット・フィルムに深く興味を持ってしまったのです。さきざき視界から外せなくなりそうです。シークレット・フィルムの中のひねりも底が見えない井戸のように深い、非常に思考させられる風情が漂っていた。今の人々は時間に追われ、競走馬のように走らされている。ふとふり返ったとき、竜巻が過ぎた街のように空虚感を感じるのでしょう。ストーリーが無さすぎて、出演者の観賞と割り切ってしか見ていられない。この頃こんなものだった。どの業界もくたびれた人たちの詰め合わせなのでしょうか、この中に「脱力感」がゆらゆらと揺れている。心身が安売りされる世の中だったとしても目の前に宝石は光っているのだと思います。見つけようとしないだけだった…。

▼いますぐチェック!▼

シークレット・フィルムの販売ページへ